Bridal
ダイヤモンドの選び方

 

Jewelry あなた次第で世界トップクラスのジュエリーを手にできる

ジュエリーが分かってくるほど、一見同じようなデザインでも、実は微妙なカーブの角度や仕上げの技術の違いが、全体の完成度を大きく左右することに気づいてきます。だからこそ、ブライダルをはじめ人生のかけがえのない節目や大切な記念日に贈るジュエリーほど、細部にまでこだわりを貫いたものを選んで欲しいと下村は考えます。
選りすぐられた原石、美しい輝きを生み出すカット、洗練されたデザイン、なめらかな仕上げ・・・。

世界の一級品と呼ばれるジュエリーは、どこでも手に入れられるものではありません。
ダイヤモンド業界で唯一、オランダのユリアナ女王陛下よりロイヤルの称号を授かる「ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド」、ナポレオンが戴冠式で身につけた宝剣を手がけた「ショーメ」、パリのオートクチュール・メゾン「ニナリッチ」・・・。
トップジュエラーと呼ばれるブランドは、いずれもが王侯貴族をはじめとするセレブリティたち御用達のジュエラーばかり。
そのため、ブランドの持つクオリティやステイタスを損なうことのないショップのみしか取り扱うことができないのです。

もちろん下村は、そうしたトップジュエラーに認められたショップです。一流品を手に取り、選ぶためにふさわしい空間演出・接客・アフターサービスに努めてきた下村では、トップジュエラーのエンケージ&マリッジリングを予算や好みで自在に選んでいただけるのはもちろん、二人だけの時を刻んでいく腕時計も世界の一流ブランドの正規代理店ならではの安心と信頼をお届けします。

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド公式サイト

Engage エンゲージリングの選び方

一般に婚約指輪といえば、ダイヤモンド。
そのダイヤモンドにはご存知のように輝きを示すシステムがあります。
お馴染の4つの“C”や、プロポーション評価などです。けれどもグレーディング・レポート(鑑定書)に記載された記号だけに頼って購入するのは、あまり賢い方法とはいえません。
大事なのは、自分の感性。もしも気に入ったダイヤモンドの鑑定が最高級ではなくても、ご自身で満足できればそれがあなたのグレーディング・レポート。記号の評価はあくまでも判断の目安にしてください。

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド公式サイト

Quality 下村で是非味わって欲しい本物のクオリティを選べる喜び

世界中から一流品を選び抜きお届けして130年。お客さまからの「信頼」を何より大切にしてきた下村だからこそ、これから互いの信頼感で結ばれるおふたりを最高の形でお手伝いできると思っております。永遠を誓うジュエリー&ウォッチは、世界の一流品が揃う下村で、お選びください。