Jewelry
誕生石について

 

1月生まれ2月生まれ3月生まれ4月生まれ5月生まれ6月生まれ
7月生まれ8月生まれ9月生まれ10月生まれ11月生まれ12月生まれ

January 1月生まれ:GARNET〜ガーネット
石言葉・星座
真実、貞操、忠実、友愛、
権力、優雅、勝利

山羊座、射手座
色・産地
深紅、赤、暗赤、緑、ピンク、オレンジ、褐色、紫、黄色 インド、スリランカ、米国、豪州、ハンガリー、南アフリカ

語源
ガーネットの語源は、「ざくろ」を意味するフランス語のグルナ、ラテン語のグラーヌス。日本名でも、「ざくろ石」。その名の通り、岩の割れ目からのぞくガーネットの結晶は、はじけたざくろの種子の鮮やかな赤そのものです。

由来
これぞ人類史上最古の石ではないでしょうか。はるか昔、旧約聖書の時代、ノアの箱舟で明かりとして照らしたとされるのも、古代エジプトで闇の中で目が見えたとされるのも、すべてこの石の彩やかさ故かもしれません。
現代では、有名なヤンソン作「ムーミン谷の彗星」に赤い石として登場するのもガーネット。ところで、「ガーネット」という名の星が、実際に存在するそうです。

ジェムメッセージ
なんと40種類以上の色があるガーネット。色によって、オスとメスがあるともいわれています。真っ赤なざくろの石はアルマンダイン・ガーネット。この中には十字の星を持つ石も。
ルビーによく間違えられる深紅の石はバイロープガーネット。
11世紀、キリスト教徒とイスラム教徒の宗教戦争では、十字軍の兵士は貞操を守り、勝利を導く石としてガーネットを身につけ戦いました。

コーディネート
カジュアルな服装にさりげなく使いたいガーネット。トラッドな服装には小ぶりなものを。 カレッジファッションの指もとには、「友愛」の石言葉をもつ赤いガーネットのカ レッジリングはいかがでしょう?